楽しく続けられるものが一番かも!

現在は「ヨガ」のようなものを就寝前に行っています。

それまでも、いろいろ楽しくできる運動を探してはちょっとやってみては・・また探してはやってみては、という具合でした。

ヒップホップや、エアロビクスも通いました。

けれど、その場所まで行って行う「ジム」は、仕事を持っているとよっぽど通う魅力を感じていなければ続けられないかもしれません。

私の場合ですが。

 そのジムは取り壊されて移転したことが理由でやめてしまったのですが、元々「体操部」だったこともあり、柔軟運動は自信があるのです。

だから夜、人目がない時間に運動着を着て外でバク転みたいなことしたり、ついでに縄跳びしたりしていた時期もありました。

小さな運動器具を購入してみたりもしたのですが、やはり何かを使ってとかも向いていない気がします。

 TVで美木良介さんの「ロングブレス」をやっていたとき、これだ!と思って取り組んだことがあります。

簡単だし、ちゃんと成果がありそうです。

今も意識してたまに一・二回やったりします。

たった一・二回です。

そんな私がたどり着いたのは「やっぱヨガだな」という結論でした。

ヨガポーズという本を購入して、とにかくポーズだけやってみようという心づもりでやっているので、ちゃんとヨガではありません。

ですが、道具もいらないし、結構いつでもできます。

TV見ててもできますし。

また何かいいものをみつけたら取り組んでいこうと思っています。

要は「何かし続けていよう」という気持ちが大事かもしれません。
(個人的問題ですが)

ラジオ体操を習慣したい。

私は普段まったく運動とは無縁の生活をしていました。

今までにスポーツクラブに通ったりビリーズブートキャンプのDVDを買って入隊した事もあったんですが、結局長続きせずに終わってしまいました。

ただ短い期間ではありますが運動をしていた時に感じた事は、格段に身体が軽くなったことでした。

プールで水中ウォーキングをしていた時は足がむくみが無くなりましたし、ビリーズブートキャンプをやっていた時は肩こりが無くなったりしました。

普段運動とは無縁とは言え、一応駅まで20分かけて歩いたり、なるべく階段を使う様にしたりと意識してはいるんですが、それだけで身体が軽くなる事はなくて、やっぱり運動にはならないんだなぁと実感していました。

そんな中、最近職場の先輩がなんだか痩せてすきっりしたような気がしたので聞いてみたら、ラジオ体操をするようになったら肩こりも無くなったし少し痩せたんだとお勧めされました。

半信半疑でNHKのラジオ体操を見ながらやってみたら本当に肩こりが無くなって身体が軽くなってびっくりしました。

しかも結構きつくてラジオ体操ってこんなにハードだったとはと、自分の運動の出来なさ加減にもがっくりきました。

なかなか長続きしない私ですが、毎朝10分程度でしかも馴染み深いラジオ体操でNHKを見ながら手軽に出来るので良い習慣にしていこうと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP